Ducks!のブログな日々その38「憧憬」

 ご無沙汰しております。勝手ながら約半年ほどブログの更新をさぼっておりました。人とまともに会えない期間が長くなってしまっていたため、このブログ自体が陰鬱としたものとなりそうだったので休んでいました!更新を放棄していたこの間にブログを更新してくださった先輩には感謝です(人-) もともと週一更新を目指してはいたのですが、未だサークル活動も再開の目処が立っていない状況なので、暫くは更新も不定期になると思います。

 今自分はこうやってジャグリングサークルの部員として書いてはいるけれど、ここ暫くの間、せっかく道具も買ったのに練習ができてない。自らの技能や芸を極めるものなので、練習しないと上手くはならないのは頭では分かっているのだけれども、やっぱり人と高めあい、競い合わないと自分は長く同じことを続けることが苦手だなあとひしひしと感じる。とはいえ、もうあと数日で今年は終わり、今年度の終わりもあとわずかしかない。今のメンバーで今年度中にまた集まれるかはわからないけれど、できることなら…。
 こんなことを考えてはいるのですが、かといってこれを読んだ先輩に誘われてダメダメなデビルスティックを披露したくはないので、早めに練習は再開したいですね。

 これを今読んでいる皆様も今年はさぞかし大変だったことかと思います。まだまだ寒さが続くと思いますが、体調を崩されませぬようどうかご自愛ください。

Ducksのブログな日々-増刊号-

 皆様こんにちは。本来ならばこの期間は熊本大学の紫熊祭だったのですが、残念ながら今年は中止となってしまいました。私たちジャグリングサークルも皆様の前で今回演技することができなくなったのですが、youtubeのチャンネルより過去の演技を見ることができますので、お時間のある方はリンクより是非ともご覧ください!
 日々の暮らしに少しでも彩を添えられたら幸いです。

Ducksのブログな日々その37 「感慨」

お久しぶりです。 プライバシーの都合上本名は書けませんが、イニシャルで言うならkになります。

普段は更新を後輩に丸投げしており、「書く書く詐欺」をしながらのらりくらりと更新の責務から逃れておりました。 私が書いていない間もこまめに更新してくれていた後輩には感謝しかありません。

さて、この需要があるかどうか分からないブログですが、最低限生存確認の意味はあると思うので書こうと思います。

もう3ヶ月近く前になると思いますが、とある小学校で授業のようなものをやらせて頂きました。

と言うのも、私がこれまで行ってきたジャグリング活動を通して私自身がどう成長し、どのような考えに至ったのかを小学校6年生の前で話して欲しいというご依頼を頂いたからです。

はじめは私のようなものが人様の前で授業をするなど烏滸がましいにも程があると考えておりました。 しかし、中々他では出来ない経験になるであろうと思い引き受けることにしました。

結果だけで言えば、この経験は自分にとってのジャグリング活動を振り返る良い経験になりました。

小学校6年生という存在は人間の感情に敏感で、世間が思う以上にリアリストでもあります。 そのような方々をお客様とする以上は、私としても汗を書かないわけにはいきません。

自分が出来うる用意をして当日を迎えました。

少々緊張しておりましたが、暖かく迎え入れてくださった小学校の方に感謝するのみでございます。

改めて思うのはジャグリングというものに出会えて良かったという事です。

それではまた

Ducks!のブログな日々その36

 お久しぶりです。ちょっと勉学とかの自分のことであたふたしていました。もう7月になり、今年がもう半分過ぎ去ったことに驚きを隠せません。

 朝起きてテレビをつけても明るいニュースが少なく、SNSで誰かと話したりYouTubeでただぼーっと動画を見ていたりすることが多くなって、なんだかだめだなあと思ってはいるのですがうまく改善もできていません。ほぼずっと家にいた1ターム目と違い、実習が始まり大学に週一回行くことになったのでまだましかなとも思うのですが、謎の爆破予告もあったので、すこしばかり不安は残ってます。楽しいことがこれからたくさんあればいいな。

髙木

Ducks!のブログな日々その35「挑戦」

 書くことが思いつかなくて一か月過ぎようとしているので、とりあえず何か更新します。一年生はそろそろ大学の授業に慣れたころですかね。昨今の情勢より、課外活動の一つであるサークルはまだ全員で集まって再開するのは難しそうです。もしこのサークルに少しでも興味があれば、Twitterやメールなどで連絡がいただけると嬉しいです。

  あっという間にもう六月になりました。 この二か月で、今ブログを見ている皆さんは何か自分の役に立つものを身につけられたでしょうか。授業を受けているから前に進んでいる、という人もいるかもしてませんが、その内容を自分自身の身になるまでしっかりと復習できている人は少ないような気がします。
 僕にとって去年は、自分の学業とは別の、やりたいこと、学びたいことを全て進めることができずにあっという間に終わらせてしまい、目標をもって過ごさないと大学生である時間はあっという間に終わってしまう、ということを痛感した一年でした。なので今年は後悔することが無いよう、今は可能な限り、時間を見つけては自分の今できることに挑戦するようにしています。

 皆さんは何か今、目標や夢は持っていますか。会って話せるような生活に戻った時に、もし良ければ聞いてみたいです。

Ducks!のブログな日々その34「言葉」

 Twitterで紹介されたように細々と更新しております…。週1投稿目標ですが、外に全然出てないのであんまり書くことが思いつかないんですよー(/ω\)実は先ほどまでためていた課題をやっていました。皆さんも対面授業じゃないからと言って課題を後回しにしないように!

 最近人と会うこと少ないじゃないですか。電話もたまにするけど主にメールじゃないですか。だから正直すごく不安なんです。いつもメッセージを送ったり返信したりするとき、もしかしたら違った意味に受け取られて相手を傷つけたり怒らせたりするんじゃないかと考えてしまうんですよ。相手の表情見えないのが余計に怖くて。慣れなきゃいけないものだろうけれどまだ僕には難しいです…。こうして不特定多数の人相手のほうがまだ書きやすい時もあるんですよね。

 こんな時だからこそ久しぶりに誰かと連絡を取り合うのもいいかもしれませんね。

髙木

Ducks!のブログな日々その33「遠隔」

 新しく自分の道具を買うことができたので、少しだけ練習への意欲が湧きましたが、やはり人と集まって楽しく活動していたころに比べると練習も勉強も停滞気味です。

 皆様は近頃どのようにお過ごしでしょうか?遠隔授業という生徒も先生も体験したことがなかったような新たな取り組みに、きっと興奮している人もいるでしょう。数か月前までは想像もつかなかったようなこの取り組みが、僕はなんだか近未来を描くSF小説みたいで面白いな、と思っています。ただ逆に、空想科学だった世界に現実が近づいていると考えるとちょっと怖いです。早く収束してほしいな。

髙木

Ducks!のブログな日々その32「勧誘と近況」

 皆様いかがお過ごしでしょうか?サークル活動も自粛が求められているので、現在何かが行えているわけではないのですが、新入生でも2年生以上の方でも、もし興味があれば一緒に活動しませんか!僕も大学からジャグリングを始めたので色々とできるわけではないですが楽しいですよ(*’▽’)
 この期間、暇でしたらボールなどがあれば練習できる「カスケード」という、誰もが想像するようなジャグリングの技があるので、興味があればチャレンジしてみてください!僕はまだ練習中です。

 話は変わりますが、熊大では残念なことに教養教育の授業開始日が延期されました。一方、僕の所属する学部学科では専門教育に遠隔授業での実施が含まれるということで、今は授業が始まることを非常に待ち遠しく思っています!この春休みで早起きすることが辛くなってきているので、授業が始まるまでにどうにか生活リズムを整えたいです。

髙木

Ducks!のブログな日々その31「入学式」

 何事もなければ今日入学式行われる予定でした。ということで、改めまして、新入生の皆様ご入学おめでとうございます!(^^)!

 直接お会いしてこの日を祝うことは叶いませんでしたが、皆さんがこれからの大学生活を楽しく過ごせるようにと願っています‼

髙木

Ducks!のブログな日々その30「家の中」

 更新をすっかり忘れていました、髙木です。例のウイルスのせいで、一日のほとんどを家の中で過ごしているので、正直あまり書くことがなく困っています…。

 様々なイベントが中止となっている今、入学式までもが中止となってしまいました。早く収束してほしいと願っています。

髙木